2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.12.05 (Wed)

大塚工務店様 リビング建材仕様書提案

昨日、岡島トーヨー住器の関ヶ原本社の司山君担当先の大塚工務店様に、リビング建材の仕様書を作成して内容の説明会を長浜市の某会議室でさせていただきました。

10月31日にトステム綾部工場プレゼンを実施させていただき、その後リビング建材のヒヤリングさせていただいて、トステムとして提案出来る仕様書を作成してその内容の説明会を行わせていただきました。
1

司会進行はトステム滋賀北営業所のビルダーセールスの笹川
BIGな大役で若干緊張気味です。

【More・・・】

今回の参加メンバーは大塚工務店さんが大塚社長さん・富岡部長さん・高山部長さん・宮本部長さん・溝口主任さん・安武さん・中田さんの7名
3


トステムさんが鐵所長中岡さん・清水君・笹川君の4名
4


岡島トーヨー住器が司山君とが参加して、総勢13名の熱い内容説明となりました。


内容のコンセプト説明はもちろんこの人しかいません。
リビング建材のインテリアプレゼンのスペシャリストミラノ女史中岡さんです。


内容説明をさせていただきながら質問等もお受けしました。

M社の建材と同価格でトステムならこんな商品が入りますと、イメージ写真と基本仕様をご確認いただきました。
基本はウッデイーラインでご提案をしました。


大塚社長様は『今のお客様はイメージを重視されるので、選択できる提案は営業の打合せもやりやすい』とお褒めをいただきました。
最近はM社は提案がないからとの事でした。


富岡部長さんと宮本部長さんから機能も重要なので、ファミリーラインはコストダウンになるが、出来ればウッディーラインで行きたいとの事。
2

M社にもついているソフトクローザーは付けたいとの事。

全体的にご好評をいただいてご検討していただける事に成りました。

施主様に打合せしやすいようにデジタルI-Roomの勉強会も、次回させていただく事に成りました。

大塚工務店様長時間ありがとうございました。

説明が終了してトステムさんが退席後、別件で富岡部長さんと打合せ中に、大塚社長様より『採用するように進める』と暖かいお言葉をいただきました。

今後はリビング建材を標準仕様としてご採用しただけるように頑張りたいと思います


***PS***
トステム綾部工場プレゼンでの玄関ドアの鍵のCAZASの出張提案で、大塚社長様に気に入っていただいて今後は大塚工務店様の標準仕様にしていただけるとの事をお聞きしました。

トステムとの協働は本当にありがたい。
ありがとうございます




スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

07:03  |  プレゼン関係  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。