2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.11.13 (Tue)

ITは永遠に進化している営業マンも進化を!

今日は、NIコンサルティングさんのWeb版の顧客創造日報の説明を岡さんにプレゼンしていただきました。
Web版の採用が決定すればサーバーの問題もあり、管理している中部事務機さんにも同席していただきました。
メンバー1

今はノーツの顧客創造日報を岡島トーヨー住器を始めグループの営業マンは活用しているのですが、サポート時期が過ぎてバージョンUPも不可能で現在はNOサポートなので、使い勝手等を考えてWeb版の検討に入りました。
日報は手書きにしろ営業マンとして重要な事で、顧客創造日報は案件等の進捗状況をUPさせ管理できるツワモノです。

【More・・・】

NIコンサルティングの岡さんの話では、現在の顧客創造日報を導入して5年の時期が過ぎたとの事です。
幹部


各部門に一番最適なWeb版の顧客創造日報の内容はどれか
日報

岡島トーヨー住器とハウス事業部では若干要望が違うのですが...

顧客創造日報を導入したい訳は、
①個人営業から⇒組織営業へ
②先行管理で本人と上司が攻め方を考える
③報告日報から育てていく日報へ

手書きではデータベース化出来ない

途中から岡島社長も同席
メンバー2

感想はどうなのか分からない...

訪問管理表も連動してヌケを防ぐスグレモノ
内容1

岡島トーヨー住器としてはありがたい内容です。

スケジュールがWeb上でスタッフに公開され動きが明確になる又、携帯でのスケジュールチェックも可能。
内容2

現在、私のスケジュール(橋次長も)だけ岡島トーヨー住器の社員に公開していて、結果はブログでチェック見たいな感じで社員に管理されています
空いているスケジュールに営業の早いもん勝ちの、同行等の要請が嬉しい誤算になってほしい
売れる営業は上司を如何に旨く使うかが重要です。

日報を書かない理由には3つ有ると言われています。
タイプ1
毎日同じ事の繰り返しで書く事がない⇒目的意識がない証拠

タイプ2
書く事が苦手、キーボードが苦手⇒書けるようになるまで毎日打て

タイプ3
日報を書く時間がもったいない⇒役に立つ日報にすれば良い

私は過去顧客日報を書かずに業績拡大をした営業マンを見た事がない
日報は日記(結果だけ)ではなく次に何を提案するのかを考え、自分自信で整理できて次のストーリーを描けるから攻略が出来る。
考えない営業は成長しない

何が必要なのか
仕事のスピードで時間の有効活用がPointになってきます。
(パソコンを早く打てと言うことではないです)
スケジュール(訪問管理)を立てる事から始まります。
皆さんのスケジュールは一杯ですか

ITは永遠に進化している営業マンも一緒に進化を

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

タグ : 岡島トーヨー住器

23:45  |  PRESIDENT  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。