2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.11.28 (Sat)

行政刷新会議最終日の見送り判定にビックリ

政府の27日の行政刷新会議の【事業仕分け】で、住宅用太陽光パネルの【補助金】は「見送り」判定を受けました。
1

【More・・・】

記事より抜粋
「27日行われた行政刷新会議の事業仕分けで、温室効果ガス排出削減への貢献が期待される住宅用太陽光パネルの設置補助金が、予算の計上見送り判定を受けた。業界団体を経由した制度設計が高コストというのが主な理由だ。

 見送りになった「住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金」(要求額412億円)は、太陽光パネルを設置する家庭に対し1キロワット当たり7万円(1件25万円程度)を補助する制度。1月に始まり、申請件数は既に10万件を突破している。

 だが、パネルメーカーの出向者が作った「太陽光発電協会」に事務局を委託していることが、「なぜメーカーの利益になることをやり、お土産まで付けるのか」と問題視された。

 経済産業省の高橋千秋政務官は「事務費の見直しも含めて、新しい枠組みで、12月の予算要求までに出し直したい」と述べた。」

a


鳩山内閣の税金の無駄遣いを洗い出すための「行政刷新会議」なんですが...
「行政刷新会議」メンバーには稲盛和夫・京セラ名誉会長(77)も含まれているので微妙な判定です?
2


補助金廃止決定ではありませんが、「見送り判定」が出た以上は、「太陽光パネル」をお考えのお客様は正に今年度がラストチャンスですね。
補助金が付く間に早急にご決断を!


PS
来年度から全量買取2倍になるのか?「太陽光パネル」販売に影響を及ぼしそうな?判定でした。

関連記事はこちらへ

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

09:30  |  NEWS  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。