2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.05.24 (Sun)

少年野球から学ぶ事

24日は三男がやっている岐阜県不破郡地区の、スポ小の水無大会の少年野球を見に行きました。
1

最終回に同点逆転のピンチを乗り切りひやひやでしたが、垂井町の表佐戦をなんとか逃げ切り勝利を得ました。

勝利はしましたが試合中の自分の息子のスポーツプレーヤーとしての、ダメな事を反省として車中指摘しました。


【More・・・】

指摘した内容は試合の結果ではなく試合中にセンターを守っている息子と、ライトの選手が接触してライトの選手が負傷した事についてです。

その時にインプレー(タイムが掛かっていない)中なのでまずボールを処理して、その後チームの選手の負傷をいたわらないといけないのに、センターの定位置に何もなかったように戻った事についてダメだと指摘しました。

チームメートだけではなくたとえライバルチームでも、気をくばるプレーヤー(人間として)であってほしいと思います。
2

そして、元気(声)が無い事に注意です。
それが、父兄が着ている赤いTシャツを作った本当の「今須魂」だと私は思うのですが...

試合の終了後に次に備えての練習を終えて、保護者と指導者の懇親会(反省会)を奴笠(今須)にて行いました。
3

指導員の北川さん(左)今年で50歳ですね。
お疲れ様です。何時もお世話になっています。

息子の同級のお母さんの今西さん(右)と杉山さん
4

いつもお世話になっています。

写真を拒否された指導員の三輪君とは熱い野球談義でした。
一応高校の後輩なので...

いつも息子にはフォームが固まっていないのに、バッティングセンターで何球打っても上達しないと言っていますが、私の自論を分かってくれるひとりなのかも知れません。
指導員でもない私が野球の内容に熱くなりすぎるのも良くないのですが...

少年野球は強く振るフォームを固める事が一番重要だと思います。
息子には毎日素振りをして強く振る練習をしないとダメだと言っているのですがやりません。
そのフォームを固めてバッティングセンターで練習するなら効果はあると思いますが...

GOLFのプレー前に練習場で○○球打って来たと、自慢げに目標がなく練習しているのと同じで結果は良くありません。

営業でも常に課題を持ち次に何をしたら良いのか?を考える営業は成長しますが、単なる訪問軒数や面談件数での数に拘ると結果が出ないのと同じだと思います。
(営業に内容がないと指摘している事で、有効面談が出来ていないのと同じ)

練習は昔から嘘をつかないと言われます。
しっかりとした目標を持ち練習をすればかならず結果はついて来ますが、野球も仕事も同じで目標を持ち誰よりも練習したと言えるようにならないと結果はついてきません。

何にしても明確な目標を持つ事が重要だと改めて思い知らされました。






スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

23:50  |  プライベート  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。