2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.10.07 (Sun)

えびすや見附工場竣工式と55周年記念式典

10月5日に多数の関係者が出席をした、えびすやさんの見附工場竣工式と創業55周年記念式典の内容を報告します。


Etos 株式会社えびすや


Ebisuya Total Open System


新潟県見附市の見附工場竣工見学会
えびすや せり市


グランドソピア


ソピアライト




【More・・・】

美しく働きやすい環境を考慮した工場と整理整頓された倉庫
工場1 工場2 整理整頓

木製建具の製作工場としては若い社員が多いのが目に付きます。




材料を加工して扉の作成
作業 サンダー 扉製作

私も入社した年の冬は無垢材の在庫のドアを作成していてサンダー掛けもしていました。
又、障子紙も張ったりなんでもやらなと駄目なのが岡島ハウス産業で、現会長から障子張りは1枚30秒でやれなんて言われていました。

えびすやさんの障子張りよりは当時の私の方が仕事が断然早かったと思いますが...

遅い仕事は誰でも出来る早く良い製品を作らないと...儲からないと思っていました。


木製建具ならホゾ取り、障子張り、建て込み(職人不足で)・サッシ関係では溶接の取付もやりました。


余談ですが、幼稚園の現場で取付職人来なくてほとんどが鉄骨にビス止めの鉄骨サッシで、一部溶接のフロント関係があったのですが、現場所長から『工期が遅れるからなんとかしろ』とぶっつけ本番で冬の夜の11時から社員で取付を開始して溶接部分は私がやりました。
上手く出来たかは

翌日2名程が風邪でダウンしてしまうような事もありました。




『やった事がないから、教えてもらっていないから出来ない』なんて言葉はタブーでやるしかないと言う時代でした。


今の若い社員にも、もっとチャレンジしてほしいと思うこの頃です




製作されたソピアの扉のチェックをする冨田部長
ドア確認冨田

現品在庫をせり市で で販売されていました。



吉野杉の材料のせり市では 販売されていました。
せり市2




ギャラリーは展示場も兼ねていています。
ギャラリー1




ビアノも有り地域の皆さんに無料で会場をお貸しするとの事です。
ギャラリー2

地域密着としてNEWえびすやを目指すようです。



こんな骨董品のようなドアも展示と言うよりも家具のような雰囲気です。
記念写真



このようなギャラリーの展示は設計事務所さんと長岡造形大学のコラボレーションとの事です。
素晴らしい癒しの空間です。



社長室&事務所内
社長室 事務所内

家具は当然ソピアを使っています。






会場を長岡グランドホテルに移動し竣工式と55周年記念式典です。
社長挨拶 鏡割り

えびすや佐藤社長のお礼のあいさつに引き続き、見附市長さんの祝辞と工事関係者への感謝状の授与が行われその後鏡割りが行われました。


総勢140名程の立派な式典でした。

お祝いを気持ちしか持参していないので...申し訳ありません




えびすや佐藤社長と岡島ハウス産業の井口建材事業部長&木製建具専任の岩根営業部長の握手でソピアの販売を約束しました。
井口部長 岩根部長

佐藤社長はソピアをイタリアのミラノの展示会に出品する予定との事で、実現した時は見学に行く事を約束しました。

夢が大きいのは素晴らしい


アトラクションでアメリカ人DAVIDさんのMagic showは盛り上がっていました。
マジックショー



工場見学から始まり若い社員が働きやすい環境とギャラリー等は勉強に成りました。


佐藤社長・佐藤部長・佐々木課長お世話に成りました。


有難う御座いました。




スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

18:32  |  イベント関係  |  コメント(2)

Comment

話せば長い話になるかも知れません
M.SUGIYAMA |  2007.10.09(火) 21:02 | URL |  【編集】

新潟のお話し、また、お聞かせください。
TFC課 笠井 |  2007.10.08(月) 15:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。