2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.10.27 (Mon)

リフォームの仕上げ材で悩んでいます。

自宅のリフォームもようやくブロックを解体して基礎を造った部分にも、トステムの「快間パネル」が入りました。
2


内部の床はスタイロの50ミリを入れて合板24ミリを敷いて、後は無垢板15ミリのカバの床を張るのみです。
1


リビング側はほぼ合板は張り終わり後はダイニングのみです。
3

リビング&ダイニングの床の合板が張り終わると、今回のリフォームの傑作品?の室内引戸枠の取付を待つのみです。

【More・・・】

特長は丸秘では有りませんが寸法と納め方に悩んだので、取付完了後披露したいと思います。

さてそんな状態で仕上げが進むにつれて、仕上げ材や位置を決定しないといけないものが増えてきました。
電気配線の位置や器具等もその1つです。

そして、今悩んでいるのは外壁です。
始めはガルバの金属サイディングを張ろうと思っていのたですが...既存の箇所は焼き板で古い和風住宅にマッチするのか?
6

大工さんは『やはり木だろうと...』

黒い焼き板にはしたくないので、明るい木が張ってある現場のチェックです。
a

桧のように見えるのですが杉の赤のようです。

材木屋さんに他の現場の杉の板を見せてもらいました。
5

この板15ミリは施工後塗装が必要のようです。

現場へ向う途中で良い感じの家を見つけましたが、木に見えている部分も金属でした。
4

木かサイディングの金属か?アドバイスを受けたいくらい悩んでします...

やはり木が無難ですかね?
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

23:55  |  PRESIDENT  |  コメント(2)

Comment

| ノンちゃんのだんな様へ

流石材木屋さんですね。
参考になりますありがとうございます。
中途半端に知識が影響してダメですね。
早くリフォームをやるはずが、遅れてこの時期にした事が自分を苦しめています。
M.SUGIYAMA |  2008.10.28(火) 07:50 | URL |  【編集】

進んでいるようですね。
外部の木材ですか?
杉の木なら写真のような赤味の方が耐久性もありますよ。
そこに木材の保護塗料塗ればいいと思います。
防蟻材の注入処理した後保護材を塗って施工する手もありますが・・。
ノンちゃんのだんな |  2008.10.28(火) 07:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。