2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.08.09 (Sat)

オリンピック開会式の日も社内チェック会

8日は北京オリンピックの開会式、滋賀県の大津では花火大会が盛大に行われた事でしょう。
岡島トーヨー住器の関ヶ原本社では、7月度の方針チェック会を行いました。
2

先月、私のスケジュールが合わず中止したので、2ヶ月ぶりの進捗チェック会です。
4-6間の四半期の報告も兼ねて行いました。

【More・・・】

全員の発表ですが、栗東支店のグラフ化からすると分かりづらい感じはしました。
四半期の全体の反省は営業× 業務△ 事務△
1

業務の「配送回数が増えた」は感想で、栗東支店の井上君の作成している管理資料のようなものが必要です。

岡島ハウス産業の岡島社長と高木コンサルも出席いただきました。
3

高木コンサルも栗東支店との質の違いを感じられた事でしょう。

最後に私から今期の重点テーマの[ミス撲滅」で遺失利益をなくす事について、岡島トーヨー住器の実態を数値化した資料を見せて説明しました。

関ヶ原本社が良くない事を説明しました。
(資料をUPできないので)

遺失利益が多い順(ミス報告書の金額より)
①彦根本店 ②関ヶ原本社                      ③栗東支店

返品金額が多い順(トステム資料より)
①関ヶ原本社          ②彦根本店             ③栗東支店

売上金額に関係なく同じ営業マンでミスや返品が多い事も判明し、又、ビルダーさんでも利益ない・短納期・変更が多いのは同じビルダーさんだとも分かって来ました。
当然利益がなく赤字先もあります。

短納期が一番ミスが多く発生する要因ですので、打合せ後の流れとして下記のようにする。
見積書チェック→訂正入力→発注
           ↓
見積書チェック→訂正入力→再チェック→発注にすると激減するのではないか。
これをやるには後1日必要で、打合せから1週間以上の納期を確保する必要が営業にあります。

営業の方針展開で某営業マンに指摘しましたが、『首に縄つけて引っ張って行って、工務店の玄関前で入るように突き飛ばす事は出来ないから、自分自身が危機感を持って訪問・面談しないといけない』
今、営業マンの訪問数・面談数のカウントをしていますが、真の有効面談はどれだけあるのか?
カウント稼ぎの営業マンが数字が上がらないのは当然です。

有効訪問・有効面談していないと本当のお客様の声が聞こえない。
面談しなくてお客様に嫌われて、困るのは会社ではない「自分自身」だと認識すること。

本来は社長は部下に如何に売らせるかを考えるのが仕事ですが、今の関ヶ原本社はそんな甘い事を言っていられるような状態ではありません。

まだまだ先進TFC店には程遠い、発展途上TFC店です。
完成されていないから面白いのかも知れませんが...
今日は会社が休みですが仕事が遅い?社長などが出勤で、まだまだ時給の安い社長が続きそうですね。

北京オリンピックも開会したので、日本選手の活躍を期待しながら今日も頑張ります。
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

08:00  |  PRESIDENT  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。