2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.02.25 (Mon)

キッチンクレディア施工現場確認

先週トステムのキッチンを施工をした有限会社赤田工務店様の、滋賀県米原市のO様邸現場に確認に行きました。
KT1

キッチンクレディアの扉の色は人気のヴィヴィレッドⅡです。


丁度今日クリーニング屋さんが入られて間もなく竣工予定です。

【More・・・】

食器棚はヴィヴィホワイトⅡでセンスのない私は、始め色を合わさなくて良いのかと思いましたが、現物を見るとなかなか良い感じです。
KT2



バスルームはルキナの1620が施工されています。
BR

LBKL1620タイプ


この現場はリビング建材にも特徴があります。
a

分かりましたか?

写真右のアウトセットに縦枠がなく桧の大黒柱に扉が当たります。
この戸先にシリンダーを付けるようになったのですが建具屋さんにお願いしました。
大黒柱にキズは付けれません。


もっと凄いリビング建材の枠がついています。
リビング

H=2314 W=3828の三枚引込戸です。
特注の製作範囲を超えています。

実は...
H=2314の縦枠のみ限度外申請で手配
W=3828の横枠のみ限度外申請で手配
別々の部材を組み合わせていただきました。
この手配の仕方はトステム滋賀北営業所の、業務の本川君に教えていただきました。
ありがとうございました。
本来はやってはいけない発注方法ですか?

そして、写真右の縦枠を無くして大黒柱が戸当たりです。
開口寸法を大工さんと打合せして、特注の寸法を計算で出して手配しました。
寸法の間違いなく納まっていました。

建具はトステムの特注でも製作不可の為建具屋さんに製作していただきました。
扉厚が28mmの為反りが心配で、当社でも受けたく無かったので...
建具は現場には納まっていましたが、反り防止でダンボールがはさんでいました。

とにかく規格で納めないこだわりのビルダー様です。
腰壁は無垢材を使いステキに仕上がっています。
いろいろ勉強させていただきました。


トステムショールーム名古屋及び岐阜を常にご利用いただき、
大変ありがたいビルダー様です。


今後は出来るだけ規格でお願いしますね。


スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ - ジャンル : ビジネス

タグ : トステム

22:12  |  現場関係  |  コメント(2)

Comment

明神社長へ
ありがとうございます。
私も限度外で製作する事は賛成したくないのですが...
今回は私も勉強させられました。
M.SUGIYAMA |  2008.02.26(火) 06:41 | URL |  【編集】

すごい納まりですね。
別々に限度外申請かサッシでやるのは怖いなあ。
対応力ですね。
ノンちゃんのだんな |  2008.02.26(火) 00:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。